夏の間に買っておくべき9つのリスト

beach 旅行用品
PR
PR

夏の間しか売っていない物がある

日本が冬の時期に暖かい場所へ海外旅行に行こうと考えているなら、夏の間にやっておくことがあります。

それは、買い物です。

たとえば、冬にハワイやオーストラリアに行こうと準備しようとしても、寒い季節には売り場に並んでいない商品がいろいろとあります。秋冬になってから、準備に取りかかり買い始めたのでは遅いのです。夏の間に買って、ストックしておきましょう。夏がまっさかりのころに、バーゲンセールされているときが買い物のチャンスです。

PR

何を買っておけばよい?

夏の間に買っておくべき9つのリストを公開します。

  • 日焼け止め
  • アフターサンバーン
  • デオドラントシート
  • 虫さされ・かゆみ止め
  • 虫よけ
  • 帽子
  • サングラス
  • 水着
  • リゾートウェアやサンダル

注意点
ガスを使ったスプレー缶は、まんべんなく塗るのに優れていて、とても便利です。しかし、飛行機に持ち込めない荷物なので、ここでは買い物リストの選択肢から除外してください。

夏のアイテムを買い損ねたとき

販売価格が高かったり、お気に入りの商品でないなら、無理してストックする必要はありません。

海外旅行の行き先が小さな離島でなく、住んでいる人がたくさんいるエリアであれば、現地のショップでも入手できます。

薬剤の類は、現地で買い足せるまでもつ分量が残っていれば、使用中の商品でも問題ありません。

また、出発空港にあるドラッグストアでも取り扱いがあります。ただし、深夜出発の場合、営業時間外で閉店してる可能性があります。深夜便の場合、あらかじめ空港のウェブサイトを見て、営業時間を確認しておくとよいでしょう。

コメント